読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「スマホ」から「ガラケー」に戻したけどなんか質問ある?

単純に私はauからiphone4sが出たときに「キタコレ!」と思って、長年親しんだドコモからあっさりと乗り換えた。時代は変わった、これからはスマホの時代なんだと思っていた。

 

iphone4sは確かに使いやすかった。いろんなことができた。「小さなPC」そう呼んでもおかしくないと思う。逆に私はそれが原因で色々なトラブルに巻き込まれることになるのだが、それはそれ。私の使い方が悪かったのだろう。

 

iphone4sは3ピンという充電方式だった。5からライトニングになるのだが、移り変わりというのは本当に早いものだ。3か月そこらで4sは5にとって代られた。4s自体が「古い機種」になってしまったのである。

 

私はそれでも4年ぐらいは使ったと思う。32GBだったのでわりと使い勝手もよく特に不便も感じることもなかった。しかし、ある時思う。「スマホ」じゃなくてはならない理由ってなんだろう?と。ガラケーでも機種によっては「LINE」もできる。「Twitter」も「Facebook」もできる。通信速度は遅いが…。

 

実際、IT業界の人は「何言ってんだ?」って思うと思う。だけど、私の業界はITに詳しくなくても生きていける。むしろ、ITの知識だったり技能を話題にしても「?」とされ、「あ、いいです…」と引き下がることも珍しくない。私は元々が理系だったこともあり、ITには割合精通している方だとは思う。しかし、今の私の業界は文系である。技術なんだかんだより人間性が重視される。そういう業種だから。

 

その結果、auからまたドコモに乗り換えた。ガラケーにした。家電量販店では相手にすらしてもらえなかった。「ショップにいってください」とまで言われた。ドコモのお姉さんは「なんだこの変わり者…」的な目で見られたのは記憶に新しい。ガラケー自体は新品で¥25,000ぐらいだった気がする。しかし、4sが¥13,000ぐらいで下取りに出せたので、実質¥10,000ぐらいでなんだかんだかかった気はするが、あまり気にもとめてなかった。幸い、2年縛りも1か月前だったのでそこまで高額な違約金も取られなかった。

 

mailはできる。必要な時はiモードで何とかなる。電話は基本SSパックでも余る。月々¥100になった。これは真面目な話である。私は嘘はついていない。今まで月々¥8,000弱払っていたのは何だったんだろう…。これは「巧妙に仕組まれた罠」に近いんだと思う。私たちには実質何GB必要なのか?よく議論してもらいたい。そこまでして「回線」に依存しなければいけない私たちは何か間違っていないか?私はそう問いかけたい。以上。